anchor

記事一覧

立山黒部アルペンルート / 晴 / 2018年10月4日

ファイル 212-1.jpg

立山黒部アルペンルートの紅葉は9/25(火)頃に室堂(標高2,450m)でピークを迎え、その後徐々に扇沢(標高1,433m)に向かって下りて来ています。10/3(水)現在は、室堂と天狗平(2,300m)で「色褪せ始め」、大観峰(2,316m)、タンボ平、弥陀ヶ原(1,930m)、弘法(1,630m)で「見頃」でした。
[タンボ平]

ファイル 212-2.jpg

すっきりと晴れ渡った空のもと、破格のスケールを誇るタンボ平が色彩豊かに染め上げられていました。大観峰の展望台は大いに賑わい、標高3,000m級の山並みと一面に広がる紅葉を眺めつつ感嘆の声を漏らす姿が目立ちました。
[タンボ平]

ファイル 212-3.jpg

黒部平駅(写真内左上)ではすぐに立山ロープウェイに乗らず展望台に向かう人も多かったです。「色づき半ば」の黒部平高山植物園(標高1,828m)にあるナナカマドの葉には真っ赤なものとまだ緑色のものがあり、これから迎えるピークに大いに期待が持てました。
[タンボ平]

ファイル 212-4.jpg

室堂に着いた12時頃でも上空には雲一つなく、実に爽快。ピークを過ぎた室堂平(標高2,450m)の紅葉は色味が落ち着いた印象でしたが、その中に点々とチングルマの赤色が目立っていました。
[室堂平]

ファイル 212-5.jpg

日中にかけては急激に暖かくなり、上着を脱いだりマフラーを外して薄着になる人を見かけました。黒部ダム(標高1,470m)は「色づき始め」で、観光放水が終わる10/15(月)前後から見頃となる見込みです。尚、今季の雄山神社峰本社は9月末に閉められました。
[黒部ダム・ダムえん堤]


 

[立山黒部アルペンルート]
*場所 … 長野県大町市、富山県立山町
*営業期間 … 2018/4/15(日)~11/30(金)
*駐車場 … 扇沢駅:乗用車1,000円/日(無料駐車場有)
*所要時間 … 白馬村から扇沢駅まで車で約1時間(一般道路)
*入場無料 ※但し、扇沢から室堂までの交通費は往復大人9,050円、子供4,530円

 

reported by Snownavi

ページ移動

[このページのTOPへ]