anchor

記事一覧

マウンテンリゾート 白馬 / 晴

ファイル 227-1.jpg

昨年から HAKUBA VALLEY で特に盛んに観光施設の開発が行われています。2018/8/1(水)に栂池で「白馬つがいけ WOW!」(写真)がオープン。今年はふわふわ遊具とスカイトランポリンを加えてGWに営業を開始しました。また、今年7/19(水)からは栂池自然園で ベネッセ と連携した未就学児親子向けの体験型特別プログラムを含む「ミッケタ!」が始まります(※2018/8/22撮影)。
[白馬つがいけWOW!・アミダス]

ファイル 227-2.jpg

岩岳では2018/10/6(土)に「HAKUBA MOUNTAIN HARBOR」(写真)がグランドオープンし、施設内に「THE CITY BAKERY」が出店。また、ゆり園は昨季をもって終了し、今夏からは同エリアが芝生広場となり、木製デッキ等でアウトドア・リゾートの雰囲気を楽しめる空間に生まれ変わります(※2018/11/3撮影)。
[白馬岩岳マウンテンリゾート・HAKUBA MOUNTAIN HARBOR]

ファイル 227-3.jpg

上記2エリアのほか近年は標高700~1,300mでの開発が主です。コルチナはイングリッシュガーデン(写真)を充実させ、アドベンチャーランドや SOTOday など約35種類のコンテンツを楽しめる「コルチナワンダービレッジ」を展開。Hakuba47ではアルパインアドベンチャーに新アイテムが登場します(※2018/7/1撮影)。
[白馬コルチナ・イングリッシュガーデン]

ファイル 227-4.jpg

日中だけでなく夜や早朝を生かしたプログラムとイベントも活発です。五竜では「ナイトゴンドラ」を、八方・兎平では「星空観察会」を、北尾根高原では「Galaxy高原」「モルゲンロートご来光ツアー」を開催。昨年9/23(日)には五竜で「Mountainfilm on Tour」(写真)も行われました(※2018/9/23撮影)。
[白馬五竜・とおみゲレンデ]

ファイル 227-5.jpg

登山・トレッキングで全国トップクラスの人気を誇る八方でも、ここ数年は標高約1,200mにある北尾根高原の開発が目立ちます。今年は Snow Peak FIELD SUITE HAKUBA KITAONE KOGEN が、7月にグランドオープンする予定です(※2018/10/13撮影)。
[北尾根高原遠景]

 
reported by Snownavi

ページ移動

[このページのTOPへ]