anchor

記事一覧

涸沢の紅葉 / 晴 / 2014年9月29日

ファイル 91-1.jpg

今年の北アルプスの紅葉は進行が早いですが、上高地(標高約1,500m)周辺はさすがにまだ色づき始めたばかり。今回はその延長線上にある涸沢(標高約2,300m)の様子を確認しに行きました。河童橋は濃いガスに覆われ視界不良…と思った矢先、雲が途切れ稜線が望めました。
[上高地]

ファイル 91-2.jpg

本谷橋を過ぎた頃から周囲の木々が色づき、黄色に染まったトンネルを歩くと気持ちよくなりました。涸沢の紅葉は例年より1週間ほど早いとのこと。期待を胸に先を急ぎました。
[本谷橋~涸沢]

ファイル 91-3.jpg

上高地から涸沢までのコースタイムは約6時間半。時間は長いですが、始めの約4時間はほぼ平坦な道で楽に歩けます。最後の2時間も登りこそあるものの危険箇所はないため、観光客やハイカーの姿も数多く見かけました。
[本谷橋~涸沢]

ファイル 91-4.jpg

果たして…、涸沢周辺の紅葉はまさにこの週末(9/27~28)がピークでした。赤や黄に染まった山岳風景が美しく、思わず感嘆の声が漏れました。この様子だと、下部の沢沿いや上高地も例年に比べ一週間ほど見頃の時期が早まるのではないでしょうか。
[涸沢ヒュッテ下]

ファイル 91-5.jpg

涸沢ヒュッテ周辺のナナカマドが見事に色づき、涸沢カールを彩っていました。例年のピークである10月上旬に合わせて予定を組む人が多いせいか、紅葉の最盛期にしては混雑はなく、トイレや売店も渋滞することなく快適に過ごせました。
「涸沢]


 reported by Snownavi

[このページのTOPへ]