anchor

記事一覧

立山・雪の大谷ウォーク / 晴曇 / 2013年4月16日

ファイル 35-1.jpg

本日4/16(火)より立山黒部アルペンルートが全線開通しました。室堂では「第20回立山・雪の大谷ウォーク」がはじまり、9時45分からのオープニングセレモニーには多くの報道陣が詰めかけました。
[立山・室堂ターミナル前]

ファイル 35-2.jpg

雪壁の高さは昨年より1m高い18m。バスの屋根をはるかにこえて聳える様子に感嘆の声が上がっていました。イベント期間は6/10(月)までの毎日で、平日が10時から、土日祝は9時半から開場しています(15時15分まで)。
[立山・雪の大谷ウォーク]

ファイル 35-3.jpg

雪の大谷(大谷ロード)の横、雪上を歩くパノラマロードは5/6(月祝)までオープンする予定です。立山ほか周囲の景色を見渡せ、晴れた日には是非歩きたいところ。また、20回を記念して今年は5/10~6/10の期間に「雪の迷路」(入場無料)も登場します。
[立山・雪の大谷ウォーク]

ファイル 35-4.jpg

室堂ターミナルを挟んで山側にはバックカントリースキー&スノーボードを楽しむお客様がいらっしゃいました。4/20(土)から5/6(月祝)にかけてはスキー乗車券(1日券、大人2,000円、子供1,000円)が販売され、弥陀ヶ原~美松~天狗平間をバスを使って滑ることもできるようになります。
[立山・室堂]

ファイル 35-5.jpg

帰りがけに大見峰からの景色を楽しみました。タンボ平は一面雪に覆われ、黒部湖もまだ解氷前。まだまだ冬の色が濃い立山黒部でした。
[大見峰]


第20回立山・雪の大谷ウォーク
*日時 … 2013/4/16~6/10 10時(土日祝9時半)~15時15分
*場所 … 立山・室堂
*参加無料 ※扇沢から室堂までは往復8,800円


 reported by Snownavi

[このページのTOPへ]