anchor

記事一覧

中山高原 / 晴 / 2012年8月30日

ファイル 21-1.jpg

白馬からオリンピック道路(県道33号線)を長野市方面へ走り、ぽかぽかランド美麻手前の交差点「青具」で右折して県道31号線を大町市街方面に向かうと、途中に中山高原があります。ここは元々大町スキー場があったところで緩やかな丘陵になっています。
[中山高原]

ファイル 21-2.jpg

ちょうど蕎麦の白い花が一面に咲き誇っていました(例年8月下旬~9月上旬が見頃)。近くには蕎麦の里として有名な新行があり、山品、美郷、古家荘、麻の館、ヨコテ館といった蕎麦屋があり、石臼挽きの美味しい蕎麦がいただけます。
[中山高原]

ファイル 21-3.jpg

高原の奥までいくと、一面の蕎麦畑をバックに蓮華岳、爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳の雄姿を望むことができました。10月に入れば周りの木々が紅葉し、北アルプスには初冠雪を見ることができます。
[中山高原]

ファイル 21-4.jpg

ところで、4月下旬~5月上旬には菜の花が一面に広がります。菜の花の咲く頃と蕎麦の花が咲く頃が1年で一番"旬な"時期であり、訪れるお客様も多いです。
[中山高原]

ファイル 21-5.jpg

最近はNHK連続テレビ小説「おひさま」のロケ地として有名。お花畑越しに北アルプスが見える、まるで絵画のような美しい世界が広がります(菜の花は2012年5月18日撮影)。
[中山高原]


[中山高原]
*入園無料、駐車場無料、公衆トイレあり

 reported by Snownavi

[このページのTOPへ]