anchor

記事一覧

立山黒部アルペンルート / 晴曇 / 2017年10月5日

ファイル 184-1.jpg

高い薄雲が青空にかかる朝となりました。10月に入って朝晩の気温がさらに下がる中、県内では昨日10/4(水)に志賀高原・渋峠(2,172m)で初雪を観測。立山黒部アルペンルートの紅葉は日に日に山を下り、10/15(日)で観光放水が終わる黒部ダム(1,470m)の周辺も色付き始めました。
[黒部ダム]

ファイル 184-2.jpg

一段標高を上げた黒部平(1,828m)で紅葉が見頃を迎えています。特に鮮やかな赤色のナナカマドが印象的で、タンボ平をバックに記念写真を撮る観光客で大賑わいでした。時間が経つにつれて雲が増えて行きましたが、東方には立山連峰を、振り返れば針ノ木岳やスバリ岳をはじめとする後立山連峰を終始望めました。
[黒部平]

ファイル 184-3.jpg

黒部平高山植物観察園には赤のナナカマドと黄のミネカエデの鮮やかなトンネルが。一昨日から昨日にかけての強い冷え込みや虫害によるダメージが多少見られたものの、存分に紅葉狩りを楽しめました。この様子だと昨年より少し遅いペースで、10月中旬に黒部ダムや扇沢で見頃を迎えることでしょう。
[黒部平]

ファイル 184-4.jpg

立山ロープウェイ乗車中、眼下には赤、黄、オレンジに色付いたタンボ平が広がりました。昨年より一週間ほど遅れて10/3(火)に見頃を迎えた大観峰(2,316m)では、今週末の3連休までビッグスケールな色付きを望めると思いました。
[タンボ平]

ファイル 184-5.jpg

扇沢駅に戻ってくると、ジャケットの手放せなかった上部とは比べものにならないくらいに寒さが和らぎました。さて、扇沢駅~黒部ダム駅間を結ぶ関電トロリーバスは2019年4月中旬を目途に廃止されることが決まりました。後継には電気バスが導入される予定で、来年2018年には「トロバスラストイヤーキャンペーン(仮称)」と称して各種イベントが開催されます。
[扇沢]

 

[立山黒部アルペンルート]
*場所 … 長野県大町市、富山県立山町
*営業期間 … 2017/4/15(土)~11/30(木)
*駐車場 … 扇沢駅:乗用車1,000円/日(無料駐車場有)
*所要時間 … 白馬村から扇沢駅まで車で約1時間(一般道路)
*入場無料 ※但し、扇沢から室堂までの交通費は往復大人9,050円、子供4,530円

 
 
[黒部ダム湖上遊覧船「ガルベ」]
*営業期間 … 2017/6/1(木)~11/10(金)
*料金 … 大人1,080円、小学生540円 →ネットクーポンで大人970円、小人480円!
 
 
 
 reported by Snownavi

[このページのTOPへ]