anchor

記事一覧

立山・雪の大谷ウォーク / 晴曇 / 2017年4月17日

ファイル 161-1.jpg

立山黒部アルペンルートが4/15(土)に開通しました!ただし、初日は悪天候のためオープニングセレモニーが室堂ターミナル内で行われ、また、「立山・雪の大谷ウォーク」は終日中止に。翌4/16(日)は絶好の日和となり、扇沢駅7時半始発の関電トロリーバスは満員でした。
[立山ロープウェイ]

ファイル 161-2.jpg

雪の大谷は9時半のオープン前から行列ができるほどの人気ぶり。今年は降雪に恵まれたので、積雪の最高地点の高さは昨年より6mも高い19mでした。約500mある大谷ロードではその高さに感動する人で大賑わい。また、大谷ロードの北側にはパノラマロードが開設され、白銀の山岳風景を眺めながら散策できました。
[立山・大谷ロード]

ファイル 161-3.jpg

室堂ターミナル屋上と立山自然保護センターの間には「雪の回廊」がありました。大谷ロードに比べて道幅が狭く両サイドの雪壁が迫ってくるようで、雪壁に触れたりしながら、また違った楽しみ方ができました。雪の回廊はゆっくり歩いても2~3分の距離で、悪天候の時も通れます。
[雪の回廊]

ファイル 161-4.jpg

室堂平に出ると、立山を代表する雄山(3,003m)や大汝山(3,015m)が目前に聳えます。スキーやスノーボードで斜面を滑ろうとハイクアップする姿が多かったですが、広大な雪原は適度に締まっており、スニーカーやトレッキングシューズでも問題なく歩けました。
[室堂平]

ファイル 161-5.jpg

5/18(水)~5/31(水)には「雪の迷路」が、6/3(土)~6/22(木)には「雪の滑り台」が、6/3(土)~6/12(月)には「巨大!かまくら」がオープンする予定です(※いずれも入場無料)。陽射しが暖かく感じられたのは11時頃まで。その後上空では雲が優勢となり、北西風も吹いて肌寒く感じました。
[大谷ロード]


[立山黒部アルペンルート・雪の大谷ウォーク]
*場所 … 長野県大町市、富山県立山町
*開催期間 … 2017/4/15(土)~6/22(木)
*駐車場 … 扇沢駅:乗用車1,000円/日(無料駐車場有)
*所要時間 … 白馬村から扇沢駅まで車で約1時間(一般道路)
*入場無料 ※但し、扇沢から室堂までの交通費は往復大人9,050円、子供4,530円

 
 reported by Snownavi

[このページのTOPへ]