anchor

記事一覧

トットちゃん広場・ちひろ美術館 / 晴曇

ファイル 154-1.jpg

今年の7/23(土)、安曇野ちひろ公園にトットちゃん広場がオープンしました。食・農・いのちを体験的に学べ、その真ん中には黒柳徹子さん著の「窓ぎわのトットちゃん」に出てくる電車の教室が再現されています。広場前に隣接する駐車場からはもちろん、ちひろ美術館入館後は北受付からも歩いていけます。
[安曇野ちひろ公園・トットちゃん広場]

ファイル 154-2.jpg

2両ある電車はかつて長野電鉄で走り、大正15年と昭和2年に製造された古く味のあるもの。デハニ201(写真)の車内には机が並び、文房具等のディテールまで再現されていました。隣のモハ604は図書室に改装され、書棚には絵本等が置かれ自由に閲覧できました。子供向けかと思いきや大人も雰囲気を楽しめる場所でした。
[安曇野ちひろ公園・トットちゃん広場]

ファイル 154-3.jpg

ちひろ美術館では10/1(土)~11/30(水)に没後10年「長新太の脳内地図」展を開催中です。長新太のカラフルでユニークな作品が展示され、入ると気分が明るくなりました。11月には絵本や作品にちなんだイベントが予定されています。
[ちひろ美術館・展示室4]

ファイル 154-4.jpg

観賞の合間に一息つける絵本カフェの窓際には絵本が置いてあり自由に読むことができます。ミュージアムショップに行くと、いわさきちひろの挿絵でおなじみの「窓ぎわのトットちゃん」(税込3,240円)をはじめ多数の絵本やグッズが販売されていました。
[ちひろ美術館・絵本カフェ]

ファイル 154-5.jpg

展示室の中は観光客が絶えることがなく、ちひろ美術館の人気ぶりを実感するばかりでした。展示室1・2では「愛書総覧 ちひろの本棚」と題した展示が行われ、熱心に見入るお客様が印象的でした(※こちらも11/30(水)まで)。
[ちひろ美術館・展示室1]


[安曇野ちひろ美術館]
*場所 … 長野県北安曇郡松川村西原3358-24
*開館期間 … 2016/3/1(火)~2016/11/30(水)
*休館日 … 第2・4水曜日(祝休日は開館、翌平日休館)
*入館料 … 大人800円、高校生以下無料
*駐車場 … 無料


 reported by Snownavi

[このページのTOPへ]