anchor

記事一覧

白馬五竜かたくり祭り / 曇 / 2016年4月29日

ファイル 134-1.jpg

カタクリは白馬村の村花です。白馬五竜スキー場・とおみゲレンデの南側にあるかたくり苑では例年4月下旬~5月上旬に見頃を迎え、ゴールデンウィークのちょっとした観光スポットになっています。しかし、今季は雪が少なかったりあたたかかったりしたことで7~10日早く開花が進み、4/23(土)頃に満開を迎えました(※16/4/23撮影)。
[かたくり苑]

ファイル 134-2.jpg

スキー場スタッフによれば、斜面にある2本の道のうち、奥(南側)の道のほうが雪融けが遅いので、本日4/29(金祝)は幾分そちらの花のほうがきれいとのこと。ちなみにエスカルプラザ前では北米原産の黄花片栗(黄色い花のカタクリ)が咲いていました(※16/4/23撮影)。
[かたくり苑]

ファイル 134-3.jpg

エスカルプラザでは10時半から「第21回 白馬五竜かたくり祭り」が行われました。レストランハルではオカリナやアルプホルンの演奏があり、特にアルプホルンはメンバーの自作であり、その完成度の高さと独特の低い音に思わず感嘆の声が漏れました。
[エスカルプラザ・レストランハル]

ファイル 134-4.jpg

屋外のデッキではお餅、五竜汁、山菜天ぷらが各100円で販売され、お祭り気分を盛り上げてくれました。今朝は曇天で気温が低めだったので、温かな五竜汁や揚げたての山菜を一層美味しくいただけました。ドア1枚挟んだレストランハルに自由に行き来でき、演奏を聞きながら食事する姿も多々ありました。
[エスカルプラザ]

ファイル 134-5.jpg

イベントの最後を飾るのは長野県出身の歌手、岩波理恵さん。熱心なファンが最前列の席を陣取り、歌の合間にプレゼントを手渡していました。オリジナル曲をはじめ聞き覚えのある歌謡曲を披露。歌いながら会場内を巡り観客と握手したり、司会者と楽しいトークを交わしたりと、親しみやすいキャラクターが印象的でした。
[エスカルプラザ・レストランハル]
 
 
[白馬五竜かたくり祭り]
*場所 … 長野県北安曇郡白馬村神城 エスカルプラザ、かたくり苑
*開催日時 … 4/29(金)10:30~
*入場料 … 無料
 
 
 reported by Snownavi

[このページのTOPへ]