anchor

記事一覧

国営アルプスあづみの公園 / 晴 / 2015年8月6日

ファイル 115-1.jpg

国営アルプスあづみの公園(堀金・穂高地区)はこの夏も盛況です。標高620m~730mの高原にあるとはいえ手元の温度計は日向で36℃、日影で32℃を指し、木陰や休憩所で休みながらの水遊びに最適でした。「だんだん池」ではサンパチェンス 水上花壇が出迎えてくれました。
[国営アルプスあづみの公園・展望テラス]

ファイル 115-2.jpg

2年目となるウォーターアドベンチャー(※9/13迄)は周回コースに変身し、親御さんが待機しやすくなりました。丸太の一本橋、ウッドデッキ、浮き橋、ウッドウォール、一本橋、浮き橋、いかだの計7つのアトラクションがあり、ヘルメットとヒザあてをしてチビッコが元気よくチャレンジしていました。
[国営アルプスあづみの公園・ウォーターアドベンチャー]

ファイル 115-3.jpg

空調の効いた「あづみの学校」の「理科教室」はやはり水槽展示が魅力。渓流を切り取ったような水族館とはひと味違った水槽で、イワナやヤマメがガラス越しに気持ちよさそうに泳いでいました。また、理科教室の一角や玄関ホールには昆虫展示もありました(※昆虫展示は8/30迄)。
[国営アルプスあづみの公園・あづみの学校]

ファイル 115-4.jpg

「芸術教室」では夏の人気プログラム「カブト&クワガタをつくろう」が行われ、間伐材や小枝、木の実を使って親子で熱心に創る姿がありました。他に「押し花うちわづくり」や「木のキーホルダーづくり」も体験できました。
[国営アルプスあづみの公園・あづみの学校]

ファイル 115-5.jpg

「段々花畑」ではオミナエシとミソハギが見頃。ほか、「野原・レクリエーションゾーン」や「河畔の広場・マシュマロドーム」「こどもの森」「冒険の森」等、一日では回りきれないほどの遊びがあります。北アルプスのすそ野、安曇野で、美しい自然の息吹を感じる1日を満喫ください!
[国営アルプスあづみの公園・段々花畑]


[国営アルプスあづみの公園]
*場所 … 長野県安曇野市堀金烏川33-4(堀金・穂高地区)
*開園時間 … 9:30~18:00(春・秋は17:00まで、冬は16:00まで)
*入園料 … 大人410円、小中学生80円、65歳以上210円、幼児無料
*駐車場 … 無料(中央口:約700台、穂高口:約350台)


  reported by Snownavi

[このページのTOPへ]