anchor

記事一覧

高瀬渓谷 / 晴曇 / 2017年10月19日

ファイル 186-1.jpg

高瀬川上流に紅葉の名勝地「高瀬渓谷」があります。下から大町ダム、七倉ダム、高瀬ダムが連なり、マイカー規制のかかる高瀬ダムへは七倉駐車場に車を止めて、4人まで乗り合わせが可能なタクシーに乗ります(※片道約2,200円、所要時間約15分)。朝方静かだった林道は、8時頃から観光客を乗せたタクシーやダム関係者の車両が頻繁に行き交うようになりました。
[高瀬ダム]

ファイル 186-2.jpg

七倉駐車場から歩く場合は、約1時間で高瀬ダム堤体下部に達し、そこから約30分でダム最上部に着きます。高瀬ダムは高さが176mもある、石を積み上げたロックフィルダム。日が昇るにつれて陽射しの届く範囲が広がり、あたりは錦色に包まれて行きました。
[高瀬ダム]

ファイル 186-3.jpg

エメラルドグリーンの湖面と鮮やかな色づきが目に飛び込んで来た時、感動が押し寄せました。ダムの奥には、高瀬川の源でもある槍ヶ岳の先端が。陽射しのお陰で気温が上がり、9時には過ごしやすくなりました。
[高瀬ダム]

ファイル 186-4.jpg

高瀬ダムから少し歩けば不動沢や濁沢の紅葉を楽しめます。トンネルを抜けると吊り橋が現れ、その先には美しく染まる森が待ち構えていました。吊り橋から20分ほど奥へ進めば濁沢の滝が間近で観られ、豪快に流れ落ちる水の音も相まって癒されました。
[不動沢・不動沢橋]

ファイル 186-5.jpg

帰路、七倉駐車場から大町ダムまではフレッシュな色彩に包まれながらのドライブ。この付近は「色づき2~3分」、ピークはこれからといったところでした。大町ダムを眼下の望む展望台にはニホンザルがいて観光客を楽しませていました。
[七倉ダム~大町ダム]

 

[高瀬渓谷]
*場所 … 長野県大町市平高瀬入
*期間 … 通年(※冬季は雪のため通行不可)
*交通 … 信濃大町駅から七倉山荘まで約30分
     七倉山荘前から高瀬ダムまでタクシーで約15分(歩いて約1時間半)
*駐車場 … 50台(七倉山荘前、無料)

 

 reported by Snownavi

ページ移動

[このページのTOPへ]