anchor

記事一覧

立山黒部アルペンルート / 晴曇 / 2016年10月1日

ファイル 151-1.jpg
今季の立山黒部の紅葉は9/15(木)頃から始まり、9/22(木)前後に室堂(標高2,450m)と弥陀ヶ原(標高2,300m)で見頃に、9/25(日)前後に大観峰(標高2,316m)やタンボ平で見頃になりました。本日9/30(金)のタンボ平はまさにピークにあり、黒部平からの壮大な色づきに思わず感嘆の声が漏れました。
[黒部平]

ファイル 151-2.jpg
朝8時頃の黒部ダムの気温は一桁の8.8℃と低く、グローブが欲しくなるほどでした。立山ロープウェイ乗車中は見上げる紅葉風景もさることながら、眼下に広がる”錦の絨毯”と黒部湖のコントラストが圧巻。陽が当たると一層鮮やかさが増しました。
[タンボ平]

ファイル 151-3.jpg
立山ロープウェイは8月に比べて平日8~9時頃の混雑が極端に少なかったです。大観峰に着く頃には陽が安定的に出て気温が上がり、すっかり過ごしやすくなりました。大観峰のテラスでは大勢の人が紅葉を楽しみながらゆったりとした時間を過ごしていました。
[大観峰]

ファイル 151-4.jpg
主役はナナカマドの赤色とミネカエデの黄色。黒部平の高山植物観察園ではきれいに染まったナナカマドを間近で見ることができました。ちなみに葉が緑色のものも見られ、この標高(1,828m)でもまだしばらくは紅葉狩りを楽しめると思いました。
[黒部平]

ファイル 151-5.jpg
観光放水が10/15(土)まで続く黒部ダム(標高1,470m)付近の紅葉はこれからです。周囲の木々は少し黄色味を帯びた程度で、湖畔遊歩道コースも「色づき始め」といったところでした。このペースで進むとピークは10月中旬と思われます。
[黒部ダム]


[立山黒部アルペンルート]
*場所 … 長野県大町市、富山県立山町
*開山期間 … 2016/4/10(日)~2016/11/30(水)
*入山料 … 無料
*駐車場(扇沢駅) … 有料駐車場350台、無料市営駐車場320台

 

 reported by Snownavi

[このページのTOPへ]