anchor

記事一覧

高遠城址公園 / 晴 / 2016年4月10日

ファイル 130-1.jpg

2016年グリーンシーズンの初回レポは県内有数の桜の名所、高遠城址公園です。桜は昨年よりも1日早い4/8(金)に満開となりました。本日4/9(土)はその直後の週末、かつ、ぽかぽか陽気とあって今年一番の賑わいを見せ、特に北ゲートを入って3分ほどのところにある桜雲橋(おううんきょう、写真)が大人気でした。
[高遠城址公園]

ファイル 130-2.jpg

植えられているのは”天下第一の桜”と賞される「タカトオコヒガンザクラ」。北端から南端まで歩いて10分ほどの小規模な城址公園に約1,500本の桜が密集し、中には樹齢130年を越える老木もあります。ソメイヨシノに比べて少し小ぶりで赤みがあり、公園全体がピンク色に見えました。
[高遠城址公園]

ファイル 130-3.jpg

桜を愛でながらの散策はのんびりとして気持ちの良いものでした。入園観覧券が当日に限り出入り自由なので、シートを広げるなら南ゲートを出たところの信州高遠美術館周辺の芝生(写真)がおすすめ。尚、園内の地面は土であり、備え付けのベンチはごくわずか。また、高遠閣は1人200円の有料休憩施設です。
[信州高遠美術館周辺]

ファイル 130-4.jpg

公園は標高803mの小高い山にあり、中央アルプスと桜の共演も見どころの1つ。「さくら祭り」開催中は周辺に臨時駐車場が開設され、シャトルバスも運行しています。今日は6時から開園し、7時頃には公園から徒歩15~20分のところにある無料駐車場(P1~3、P10~11)が約半分(8時で8割方)の埋まり具合でした。
[高遠城址公園]

ファイル 130-5.jpg

近くの高遠湖湖畔の桜も見頃でした。ここにも無料駐車場(P17)があり、公園まで少し距離があることで14時現在でまだ空きがありました。県内の桜は上田城跡(上田市)、城山公園・雲上殿(長野市)、臥竜公園(須坂市)、松本城(松本市)で満開。懐古園(小諸市)で3分咲き、大町公園(大町市)で蕾です。
[高遠湖]


[高遠城址公園]
*場所 … 伊那市高遠町西高遠
*営業期間 … 通年
*営業時間 … 8:00~17:00(※桜の最盛期は6:00~22:00)
*入園料 … 大人500円、小中学生250円(※開花宣言翌日から散り終わりまで有料)
 
 
 reported by Snownavi

[このページのTOPへ]