anchor

記事一覧

鎌池の紅葉 / 晴 / 2015年10月15日

ファイル 126-1.jpg

9/20(日)前後に約3,000mの稜線で始まった紅葉が少しずつ山を下り、10/15(木)、小谷村の鎌池(標高1,190m)で最盛期を迎えました。朝7時50分、駐車場には既に20台ほどの車が。その多くが県外ナンバーであり、鎌池の景勝地としての魅力の大きさを実感しました。
[鎌池]

ファイル 126-2.jpg

ほぼ無風の中、鏡のような水面が鮮やかな紅葉と真っ青な空を映し込んでいました。山の陰からこぼれる朝日に照らされ、木々は色鮮やかな光彩を放ち、あまりの美しさにしばらくの間立ち尽くしました。
[鎌池]

ファイル 126-3.jpg

モミジの色づき具合はまちまちで、真っ赤に染まったものは意外に少なく、緑色から黄色の葉のほうが目立ちました。この週末(10/16、10/17)から来週中頃にかけて、より鮮やかさを増していくことでしょう。
[鎌池]

ファイル 126-4.jpg

一方、ブナの黄葉はピークを迎え、湖畔を黄金色に染めていました。9時半を過ぎると風が出てきて鎌池はさざ波が立ちましたが、きらきらと散らされた光と紅葉の鮮やかな色が相まって、また違った美しさを楽しめました。
[鎌池]

ファイル 126-5.jpg

尚、さらに一段標高を下げた小谷温泉あたりの紅葉の見頃はもう少し先。白馬山麓全体としては、10月下旬まで紅葉狩りが楽しめます。
[鎌池]


[鎌池]
*場所 … 北安曇郡小谷村中土
*期間 … 通年(※冬季は雪のため通行不可)
*交通 … 国道148号線 小谷温泉口交差点から県道114号線を雨飾方面へ10km。車で約20分
*駐車場 … 30台

  reported by Snownavi

[このページのTOPへ]