anchor

記事一覧

善光寺(vol.1) / 晴 / 2015年4月9日

ファイル 96-1.jpg

4/5(日)~5/31(日)に、長野市では7年に1度の盛儀、善光寺御開帳が行われています。4月に入って芳しくない天候が続きましたが、4/9(木)は午前中の遅い時間から晴れました。平日にも関わらず、仁王門から善光寺本堂にかけて老若男女の参拝客で大賑わいでした。
[仲見世]

ファイル 96-2.jpg

4/3(金)13時に回向柱の建立、4/4(土)に前立本尊御遷座式、続く回向柱開眼法要で白布が取り払われ「奉開龕前立本尊」と墨書された回向柱が姿を現しました。本堂前に着いた時、丁度、お朝事の導師を務める大勧進貫主、大本願上人が参拝者の頭を数珠でなでて功徳を授ける「お数珠頂戴」の儀式がが行われているところでした。
[善光寺本堂前]

ファイル 96-3.jpg

善光寺の御本尊とされる「一光三尊阿弥陀如来」は絶対秘仏となっており、その身代わりとしての「前立(まえだち)本尊」(国重要文化財)が数え年で7年に1度拝観できます。前立本尊の中央の阿弥陀如来の右手中指に結ばれた金の糸が白い「善の綱」につながり、回向柱に結ばれています。回向柱に触れることは、御本尊様に触れるのと同じ御利益があるとされます。
[善光寺本堂前]

ファイル 96-4.jpg

回向柱は本堂前だけでなく、世尊院にもあり、こちらは御本尊である釈迦涅槃像(国重要文化財)につながっています。本堂前と世尊院前、両方の回向柱に触れることで、現世(釈迦)と来世(阿弥陀如来)の幸せが叶うとされています。
[善光寺世尊院]


[善光寺御開帳]
*場所 … 長野県長野市大字長野元善町491-イ
*参拝時間 … いつでも参拝可
*入館料 … 屋外での参拝は無料、内陣券(500円、内陣(畳敷きの間)・お戒壇めぐり、善光寺史料館)
*駐車場 … 乗用車500円/2時間(以降200円/1時間)
*所要時間 … 白馬村から車で約1時間半(一般道路)
*バス利用 … アルピコ交通 ぐるりん号利用 長野駅~善光寺入口下車(150円、約6分)


  reported by Snownavi

[このページのTOPへ]