anchor

記事一覧

奥裾花自然園 / 晴 / 2012年5月13日

ファイル 3-1.jpg

JR白馬駅前から車で国道406号線を東に約1時間強。81万株とミズバショウとしては尾瀬や栂池自然園より大きく、本州一を誇る奥裾花自然園(おくすそばなしぜんえん)に行ってきました。途中にある白沢峠からは快晴の空に映える北アルプスを一望でき感動しました。
[白沢峠]

ファイル 3-2.jpg

例年だと"満開"になる時期だったので期待していたのですが…、今年は雪融けが遅く、ざっと3~4分咲きといったところで見頃にはまだ至っていませんでした。今池湿原のミズバショウは来週末(5/19~20)頃がよさそうです。
[奥裾花自然園・今池湿原]

ファイル 3-3.jpg

長野市からお越しのご家族からも「きれいだけど、(時期が)ちょっと早いね。」と話しかけていただきました。でも沢山ある株の中からきれいな形のものを探して撮るのが楽しかったです。→見頃の頃の雰囲気はこんな感じ(昨年のレポ)
[奥裾花自然園・今池湿原]

ファイル 3-4.jpg

こうみ平湿原のほうにはまだ残雪が沢山ありました。散策路にはぬかるんだ所が数か所あり、トレッキングシューズよりは長靴がおすすめ。この時期は日が陰ると肌寒い時があり、ウィンドブレーカーを1枚羽織ってちょうどよかったです。
[奥裾花自然園・こうみ平湿原]

ファイル 3-5.jpg

4/29(日)~6/3(日)の期間、駐車場から自然園入口までシャトルバス(片道200円)が運行しています。この区間は緩やかな上りで舗装されていて歩きやすく、バスに乗るか歩くか迷うところ(徒歩約20分)。同期間にJR長野駅前から奥裾花自然園入口までのバス(PDF)も出ています。
[奥裾花自然園入口]


[奥裾花自然園]
*場所 … 長野市鬼無里(※JR白馬駅前から車で1時間強)
*期間 … 4/29~10/31(※ミズバショウは5月上旬~下旬) 8時半~17時
*入園料 … 400円
*お問い合わせ先…鬼無里観光振興会(TEL)026-256-3188

[次回予告]
*5/26(土)開催の白馬連峰開山祭(第46回貞逸祭)をレポートします。


  reported by Snownavi

[このページのTOPへ]