anchor

記事一覧

臥竜公園 / 晴 / 2019年4月21日

ファイル 219-1.jpg
今年の県下の桜の開花は、3月下旬~4月上旬の冷え込みにより昨年に比べて1週間~10日遅く、ほぼ平年並みとなりました。東北中信の桜の満開は4/13(土)の上田城跡公園と松本城周辺を最初として、4/19(金)までに松本市、長野市等に次々と訪れ、ここ臥竜公園(須坂市)では4/18(木)に満開を迎えました。
[臥竜公園]

ファイル 219-2.jpg
「さくらの名所100選」に選定された臥竜公園は、東京都の日比谷公園の設計でも知られる本多静六博士の設計により生まれました。ソメイヨシノを中心に600本の桜が植えられた公園では、これから4月末にかけて24種の桜が少しずつ時期をずらしながら咲いて行きます。
[臥竜公園]

ファイル 219-3.jpg
桜の木々の真ん中にある竜ヶ池ではボート遊びも(※手漕ぎボートは30分250円、ペダルボートは30分500円)。ソメイヨシノが満開の今時期の竜ヶ池と桜の共演はもちろん、散り始めの時期に桜の花びらが池面を覆う様子も見ものです。
[臥竜公園]

ファイル 219-4.jpg
また、真っ黒なおでんを出す複数の茶屋や、数の多い露店(写真)も臥竜公園の魅力の1つです。今年の桜祭り(「臥竜公園平成最後のさくらまつり」)は4/4(木)~4/25(木)に開催中。夜はライトアップされた幻想的な桜も鑑賞できます(※日程は要確認)。
[臥竜公園]

ファイル 219-5.jpg
4/20(土)は快晴のもと+10℃だった8時半の気温が11時半には+18℃まで上がり、ぽかぽか陽気となりました。このあと池の東側にある臥竜山(471.5m)周辺に整備されたウォーキングコースを散策すると、竜が池を見下ろせたり、北アルプス連峰や戸隠山、飯綱山、黒姫山、妙高山をよく望めました。
[臥竜公園]

 

[臥竜公園]
*場所 … 長野県須坂市臥竜
*営業期間 … 通年
*駐車場 … 無料(さくらまつり開催中は協力金として普通車等500円、バス等2,000円)
*所要時間 … 白馬村から車で約1時間20分(一般道路)
*入場無料

 

 reported by Snownavi

ページ移動

[このページのTOPへ]