anchor

記事一覧

安曇野ちひろ美術館 / 曇晴

ファイル 252-1.jpg
コロナ禍のため4/18(土)から臨時休館していた安曇野ちひろ美術館が、6/27(土)に再開しました。開館時間が10~16時に短縮され、館内イベントが行われなかったり絵本カフェが休業中だったりしますが(※絵本カフェは休憩スペースとして利用可)、いわさきちひろや企画展の作品はいつも通り見ることができます。
[安曇野ちひろ美術館]

ファイル 252-2.jpg
注目の企画展は、昨年ちひろ美術館 ・東京で大きな反響を呼んだ<企画展>「ショーン・タンの世界展 どこでもないどこかへ」。絵本作品の1つ1つについて絵と文のバランスが吟味され、ことばが語らない部分を絵に語らせ、絵とことばのつなぎ目に私たちを誘います。尚、最新作品「内なる街から来た話」(邦訳仮題)の中で使われた油彩の原画はとても大きく、その世界感に圧倒されます(写真手前)。
[安曇野ちひろ美術館・展示室3]

ファイル 252-3.jpg
展示室3とは別に多目的ギャラリーの入口には、タン本人が使っていた筆などが多数置かれたアトリエが再現されています。その奥ではオーストラリアのアトリエで収録されたインタビュー映像と、短編アニメーション映画「ロスト・シング」が上映されていました。
[安曇野ちひろ美術館・多目的ギャラリー]

ファイル 252-4.jpg
展示室4では「ちひろ美術館コレクション展 ねずみとはりねずみの絵本」が行われ、ジョン・バーニンガムをはじめ、ねずみを描いた作品を展示中。また、展示室1では、ちひろの絵とことばを通して、ちひろが願った子どものしあわせと平和を見つめ直す「ちひろ いのちを見つめて」が行われています(※いずれも8/30(日)まで)。
[安曇野ちひろ美術館・展示室4]

[安曇野ちひろ美術館]
*場所 … 長野県北安曇郡松川村西原3358-24
*開館期間 … 2020/3/1(日)~4/17(金)、6/27(土)~11/30(月)
*開館時間 … 当面の間は10時~16時
*休館日 … 当面の間は毎週水曜日
*入館料 … 大人900円、高校生以下無料
*駐車場 … 無料

 

 reported by Snownavi

ページ移動

[このページのTOPへ]